よそ行きの声をだす

今日はノブコお母さんが休憩中、

『ピンポーン』(お客様の来店を教えてくれるチャイム)
『こんにちは〜』
っと、ドアの向こうでお声がしましたので、

『はーい』っと超よそ行きの声を出してドアを開けると、

友人が携帯のカメラを向けながら笑って立っておりました。

『はぁぁあ😳うん?🤔え、あれ?😯』
っとなるわたし。

この様子を友人のインスタグラムで放映されていたので、自分のマジなまぬけヅラを客観視することができました。

それもそのはず。関西に居るはずの友人が目の前に立っていて、めちゃくちゃおでれーたのです。はい、驚いたのです。

久しぶり〜!✨とかいう感じは一切なく、でも普段は会えないから新鮮な感じはして、時間は短かったけどいい時間を過ごせました。


お土産・・・あんた最高だよ!

福岡空港から大分に帰るところをわざわざ立ち寄ってくれたことがめっちゃくちゃ嬉しかった。
友人の父さん母さんにも感謝の気持ちでいっぱいです😭
久留米に連れてきてくれて、いつもありがとうございます🥺💖
おふたりとアンズ氏🐶にも会えて嬉しかった〜。

ほんとにちょうど前の日に
『最近電話ないけど生きてるかいな?』っと頭に顔が浮かんでいた子だったので、なんか星の力を感じました。
友人はわたしと誕生日が一緒の子なのです〜😚🌟🌟

想うことダイジやな〜と実感しました🥳

もしや・・・七夕近いからかも!🎋
次はもちょっとゆっくり会ってオシャベリ出来ることを期待しときたいと思います。





咀 嚼

食べる人の顔を想像してつくるご飯。 口にすると気持ちがふっと緩まるようなご飯。

0コメント

  • 1000 / 1000