はじめてのオツカイ。的な。

月火のお休みを利用して、大分に住む妹夫婦のおうちに遊びに行きました。

猫の皐月がめちゃくちゃ遊んでくれて、
甥っ子にはめちゃくちゃ泣かれました。

お正月に浮羽の実家で会ったときは全く逆で、皐月はベットの下から出てこず、
甥っ子はとってもフレンドリーだったので、彼らの『自分のホームにいるとき』のこころの具合のようなものを見れた気がします。

まぁ、それも日によるんでしょうけど😚

皐月はテレビの上に乗れるんやで、とむちゃくちゃアピールしていました。
カッコいいよサツキ〜!

石田ゆり子さんを見習って、猫を褒めちぎってみました。

ことばが伝わっているのか、雰囲気で伝わるのか、皐月もトロンとしていてお互いシアワセに🤤

妹ともゆっくり話せて、よい休日になりました◎

そして今日、夕方わたしが外出している間に、なんとも可愛いお客様がいらっしゃいましたよ〜とノブコお母さんが超笑顔で教えてくれました。

小さな女の子がおひとりで。

『おつかいですか?』と尋ねると、

『お小遣いをもらったから買い物に来ました』とのこと。(はぁぁぁああ、この時点でもう可愛い!)

キッシュを指して、
『コレなんですか?』と聞かれたので、

ノブコお母さん、
(うーん、これをなんと言ったら伝わるのだろうか・・)
『これね、ほうれん草とかベーコンが入っていて、温めて食べると美味しいよ』と答えたそうです。

『おいしそう。これをひとつください!』と言って、まぁるいお財布からお小遣いを出して、買っていってくれたそうなんです〜。

その後、お母さんと一緒にいるところも見ましたよ〜^^とのことでした。

うれしい!

実はこれには裏話がありまして。

お休み前の日曜日に、この女の子とお母さんが一緒に買い物に来てくれたんです。

お母さんはとらやさんでお買い物をされた後のようで、女の子が欲しいものを買って帰ろうとしてたのかな?

入ってきた瞬間から、このお菓子がいい。とお母さんにコショコショ話をしていて。

『このお菓子なぁに?』
『これ?紅茶のクッキーだよ』
『こうちゃ?こうちゃって何?』
『え・・紅茶、うーん、ミルクティーとかのあれだよ、お茶だよ』

っと、なんとも可愛い会話をされていて、
わたしはどんな顔をしたらいいか分かりませんでした🤲💫
(たぶん妙な笑顔をしていたと思います🤤)

そのときもまぁるいお財布からお代を自分で出してくれました。

お会計後、お母さんから
『ここは子どもがひとりで買い物に来てもいいですか?』と聞かれました。

私『も、もちろんです〜!!』(嬉ー!!)

っということがあったんです。

だから今日ノブコお母さんから、可愛いお客様がいらしたって聞いた瞬間に
『あの女の子だ〜!』って思いました。

まぁるいお財布でしたか?っと聞いたら、
『そう!もしかして今朝話してた子〜?!』っとふたりでキャッキャッしました。

あの女の子は今日がはじめてのひとりでのお買い物だったんでしょうか。

なんだか色々想像するだけでぽわっと幸せになります🤤

以上、ノブコとマナミのテンションだだ上がりな今日の出来事でした。


くるパト中に、夫に買ってもらいました。

ブラックサンダーは新商品が出たら必ず試す派であります🍫

咀 嚼

食べる人の顔を想像してつくるご飯。 口にすると気持ちがふっと緩まるようなご飯。

0コメント

  • 1000 / 1000