ノブコお母さん、寝不足により不調。

朝から口数が少ないなとちょっと気にはなっていました。

前日はお休みだったしな・・
もしかしてなにか失礼なことをしたんやろうか、ん、覚えはない・・。
いやでも、そういうのって自分じゃ気付かないもんだし、

・・なんかやってしまったんだろうか・・。

っとちょっとずつチラ見していたら、午前のあらかたの業務が終わった頃にノブコお母さんから

『すみません・・お昼ご飯いらないから休憩行ってもいいですか?』と訊かれ、

『はぁっ!もしかして体調が悪かったですか!』(そっちだったかぁ!)っと答えると

『いやちょっと睡眠不足で・・。
ごめん!少し休んだら大丈夫だから!』っと言われました。

なーんだ!睡眠不足だったかぁ!🥴
っとめちゃくちゃ安心して

ドーゾドーゾ!っと両手を揃えて勝手口に向けました。

睡眠ってダイジですよね。

一安心しながらも、久々にひとりで食べるお昼ごはんはちとセツナイものがありました。

やっぱり話し相手ホシイ。

こんなときに考える、咀嚼をもしひとりでやっていたら・・。

やばい。
ずっと独り言言っちゃってたかもしれないです。

ノブコお母さんに感謝。

足を向けて寝れないわ。(寝てないけども)


咀 嚼

食べる人の顔を想像してつくるご飯。 口にすると気持ちがふっと緩まるようなご飯。

0コメント

  • 1000 / 1000