終電に間に合うように走る

今日は営業後に、友人のお家に遊びに行きました。
新年会です。

いやぁ、笑った笑った。
美味しいごはん食べて、お酒飲んで、
しょーもない話して笑えるってシアワセですね〜。

春の終わり頃に産まれる新メンバーが楽しみ。
まだ友人のお腹の中にいる今の間に、こんな風に遊べる時間を楽しみたいと思います。

産まれたらデレデレになって遊んでるに違いないので👶

そんなこんな、時間があっという間に過ぎてしまいました。
深夜1時過ぎの終電に乗るべく超絶ダッシュしました。
傘を投げ捨てそうになったのはここだけの話・・。

もうひとりの友人(比較的しっかり者)は完全に終電を逃していました。

いいオトナが何をやっているのでしょう😇

新メンバーに恥じぬよう、我々もう少しシャキッとしたいと思います(反省)。

『次からは終わりの時間を決めてタイマーを掛けましょう』ということになりました。
日々進化です。成長は止まりません。

咀 嚼

食べる人の顔を想像してつくるご飯。 口にすると気持ちがふっと緩まるようなご飯。

0コメント

  • 1000 / 1000