『無題』

お隣の余韻でのイベント『無題』。
無事に終了です。

咀嚼はイベントに合わせて、『無題弁当』をつくりました。
飯田健二さんの歌をずっと聴いていて、
ちょっと昭和のような、昔っぽい感じがイメージとしてはありました。

私が小さいときに好きだったお弁当は、まさにこんな感じ。
透明のパックにおむすびとおかず。
中身は今回も好きなものだけを詰めて。

白滝とピーマンのキンピラがお気に入りなんだな。
でも店頭では売れないから、イベントのときにせっせと好きの押し売りで入れています。
皆さまいつもお付き合いくださってありがとうございます。
飯田さん。
セーターが可愛かったです。

扉をカラカラっと開けて、
耳に入ってきた歌声は『カセットと一緒だ!』でした。
秋田ののら珈琲の森さん。
森さんはこのパッケージの絵のままでした。

コーヒーとっても美味しかったです。
秋田の店舗にいつか必ず行きたい。

写真を撮り損ねましたが、八女からMuffの山ノ内さん。
山ノ内さん、めちゃくちゃ好きなんですよね。本当にいつも面白くて。
外でお弁当食べてるときの、『浮浪者疑惑』発言がツボで。本当にツボで。
あんなに笑えるんやなって自分でも驚きです。

こんなかっこいいオトナたちが遊んでる時間が楽しくないわけないなぁと。

私たちも、余韻でのイベントだといつもの出張より安心感が大きいような気がします。

その代わり、いつもと違う緊張もします。

余韻の店主が言うように、お互いの存在でもっと相乗効果が生まれるよう怠らずに積んでいかなければ、ですね。

営業後、ノブコお母さんと打ち上げ場所に向かっていたら、向かいからの友人フミさんとシンヤさんにバッタリ出遭いました。

なんと!
せっかくなので、皆で打ち上げに行きました🤩

フミさんシンヤさん、イベントに来てくれてありがとう♡
連れ回した挙句、最後家にまで連れ込んで申し訳ないです。でも楽しかったな〜。

夫は本当に終始幸せそうでした。
だって家に帰っても飯田さんと森さんと一緒だったんですから。

翌日もいい時間が過ごせたようで。
また久留米に、余韻に来てもらえたら嬉しいです。

咀 嚼

食べる人の顔を想像してつくるご飯。 口にすると気持ちがふっと緩まるようなご飯。

0コメント

  • 1000 / 1000