jikijikiの料理教室のこと

今週も始まりました。

今日はSHOP編集のヤナガさん、ホシノさんが来てくださいました。

同じタイミングでパハプスの北島さんご家族も!
娘さんの可愛さたるや。
ノブコお母さんと『くぅ〜〜っ!』っと悶えたのはここだけの話です。

天気も良かったので気持ちがいい1日でしたね。
外は風が冷たくなってきていますが、まだまだ秋です。
皆さんお出かけしましょう。

私たちもお休みをいただいて、お出掛けしてまいりました。

月曜日、ALBUS ツグミさんに誘っていただいて、テルセイロさんで催されたCOOKLUCK 広沢さんの料理教室『jikijiki』にふたりで参加しました。

時期時季のものを使って、がテーマとのこと。
大根やカブ、冬鰆、さつま芋などなど、美味しいものが沢山出る出る。

ツグミさんが、広沢さんに会って欲しい〜!って言ってた意味が教室を通して見える広沢さんのお人柄から分かる気がしました。

すべてレシピで決め切ってしまうのではなく、その日の気分や天気・気温、食べてもらう人・作りたい相手を思ったら同じ料理でもいろんなバリエーションがあって。
味付けひとつとっても、野菜の切り方、大きさだったり。

そういうのを『それでいいんだよ』って言ってもらえた気がしました。

習った内容は、咀嚼で出したいもの、というよりは私は家で家族に出したいなと思いました。

夫に作ったら喜んでくれるだろうな、クリスマスとかにいいな〜、っと。

行けて本当によかったです。
なんだか最近忘れていた気持ちを取り戻せた気がします!

今回一緒に出てきたパンもとっても美味しかったです。

有名らしいです。
香川の360°さんというパン屋さん。

広沢さんがこのパンが今回の主役と豪語するほど。
ギュギュっと美味しいのが詰まっていました。

パン好きなツグミさん、めっちゃ喜んでました。
まじめな顔。

広沢さんに会って欲しいなってツグミさんから言ってもらえることが、そもそもすんごいありがたいことだなぁっと思いました。

ツグミさん、いつもありがとうございやすっ!

帰りがけ、ノブコお母さんが本屋に行きたいってことなので筑紫野イオンの蔦屋書店に行きました。

そういえば、いつもふたりでいるけど
ふたりだけで外にお出かけするのは結構久しぶりでした。

行きも帰りも色々オシャベリ出来ました。
そう、それもとってもよかった!

やっぱり話すって大事だなぁと思いました。

蔦屋で盛り上がりすぎて、同じ雑誌をふたりして購入しました。
付録のカレンダー欲しすぎて。

これ見て勉強したいと思います。

咀 嚼

食べる人の顔を想像してつくるご飯。 口にすると気持ちがふっと緩まるようなご飯。

0コメント

  • 1000 / 1000