護国神社蚤の市のこと

ぼーっとしてたら数日も過ぎてしまいました。

書きながら寝落ちしたのと、
書く前に寝落ちしたのと、
書くことをちょっと諦めたのと。

でも日記って後で読んだときに面白いからやっぱり書きます。

先日の23日 秋分の日は、
護国神社の蚤の市にALBUSさんのブースで咀嚼のお弁当をお出ししました。

ちなみにこの日はマフさんで購入した、
コックコートのリメイクジャケット(おろしたて)で気合い十分!

そしてその後、全員コーヒーをこぼして、見事に汚しました。。

話がそれましたが
咀嚼のお弁当は、お陰さまで無事に完売することが出来ました。

本当に本当によかったです。

購入してくださったお客様、
ALBUSの皆さま、蚤の市のスタッフの方々、
本当にありがとうございました。

お店を一歩出ることで、咀嚼というお店をより多くの方に知っていただけるよい機会になりました。

この1週間は、普通じゃないことがボカーンと沢山あって何度か悲鳴をあげましたが
終わってみると本当にいい経験ばかりです。

ちなみにこのお弁当の準備の段階で、
初めてノブコお母さんとピリついた時間を過ごしました。

ぜんぶ終わって、帰って片付けしているときに
『今日はごめんなさい』と言い合いました。

夫からは『カップルですか』と突っ込まれました。

なんだかそういうのもいいな〜、
人間っぽいな〜、
っと思った1日です。

ちなみに蚤の市の会場で、
ユキさんご家族と
八尋一家と
おにぎりちゃんこむすびちゃんご家族にお会いできました。

嬉!




咀 嚼

食べる人の顔を想像してつくるご飯。 口にすると気持ちがふっと緩まるようなご飯。

0コメント

  • 1000 / 1000